2021.05.12

「書き方のコツ」を科学するサイエンスライティング講座(入門編)のお知らせ

サイエンス・ライティング講座(入門編)【全6回】 【 申し込みはこちら 】http://www.activeforall.jp/science_writing/【 概要 】本学が中核機関となっている文部科学省COIアクティブ・フォー・オール拠点主催において、全国から無料で視聴できる「サイエンス・ライティング講座」をウェビナーとYouTubeで配信します。講座名は「サイエンス・ライティング...... [続きを読む]

2021.05.07

キラリエ草津:市民総合交流センターにてくさつ健幸ステーションにて運動体験イベントを開催しました

        5月6日(木)キラリエ草津にて運動体験イベント開催しました。 草津市立市民総合交流センター(キラリエ草津)のオープン初日、センター4階に設置された「くさつ健幸ステーション」にて、運動体験イベントを開催しました。コロナ禍において立命館大学・順天堂大学・東京藝術大学の3学共同研究により開発されたWEBアプリ「BiosignalArt」の体験や、スマートウェアを着用...... [続きを読む]

2021.04.09

BiosignalArt プロモーション映像完成しました

BiosignalArtプロモーション映像が完成しましたのでご紹介させていただきます。完成した動画はYoutubeにて閲覧可能ですのでお時間ある方はぜひご覧ください。 ・BiosignalArt【ブランディング映像】~アクティブ・フォー・オール拠点 https://youtu.be/1rpHUZ9W9iE  ・BiosignalArt【インタビュー映像】 https:...... [続きを読む]

2021.03.18

アクティブ・フォーオール拠点バイオシグナルアート事業において 株式会社STYLE様との共同研究がスタートいたします。

  株式会社STYLE様との共同研究により、当拠点における研究開発成果の『社会実装』を推進し、引き続き運動の生活カルチャー化を目指してまいります。 STYLE様WEBサイトにて紹介されましたので、是非ご覧ください。 https://kick-style.com/blog/media/3892/   *画像はSTYLE様WEBサイトより引用...... [続きを読む]

2021.03.13

立命館大学総合科学技術研究機構の助教:JST若手共創支援構造化チームグループリーダー茜灯里氏が3/12付けのYahoo!ニュース、びわ湖大津経済新聞に掲載されました。

立命館大学総合科学技術研究機構の助教であり、JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)のCOI構造化チーム「学生&若手・共創支援」グループリーダーを務める茜灯里(筆名)氏が3月12日付けのYahoo!ニュース、びわ湖大津経済新聞に掲載されました。日本ミステリー大賞新人賞作品「馬疫」は2月25日発刊され、取材の中で「今後も読者の方がドキドキわくわくする小説を書いていきたい。その結果、科学を身...... [続きを読む]

2021.03.13

伊坂忠夫RL(立命館大学副学長・学校法人立命館副総長)が3月10日付け日本経済新聞に掲載されました。

  当拠点の伊坂忠夫RL(立命館大学副学長・学校法人立命館副総長)が3月10日付け日本経済新聞に掲載されました。スポーツ科学の特性や、COI拠点での研究の成果から、楽しみながら知らず知らずのうちに運動できる仕掛けについて、またKCAA(大学スポーツコンソーシアム関西) での取り組みからスポーツを通して産官、地域との連携につながることや今後の多様性を重視した大学の在り方について語られています。日本経...... [続きを読む]

2021.03.05

滋賀県運動・スポーツ習慣化事業「買い物ウォーキングフェア」に出展しました

        2月20日(土)イオンモール草津にて滋賀県運動・スポーツ習慣化促進事業~スポーツ庁補助事業~「買い物ウォーキングフェア」に出展しました。コロナ禍において立命館大学・順天堂大学・東京藝術大学の3学共同研究により開発されたWEBアプリ「BiosignalArt」の体験コーナーや3分間のエクササイズ「ACTIVE5」DVD無償配布、拠点情報誌「ACTIVE」の配布などをおこない...... [続きを読む]

2021.03.01

JST構造化チーム若手・共創支援グループ(協力=ゲンロン)   ――若手研究者の新キャリアパス―― 第3回「院卒小説家になろう」開催のお知らせ

JST構造化チーム若手・共創支援グループと本学COI拠点の共催による オンライン配信イベントのお知らせです。 株式会社ゲンロン様の協力を得て、若手研究者の新キャリアパスを考える 番組を3回にわたり配信します。今回は3回目の配信のご案内です。 【若手研究者の新キャリアパス 第3回「院卒小説家になろう編」概要】 日 時: 2021年3月3日(水)19時より 会 場: ゲンロンカフェより無料オンライン...... [続きを読む]

2021.02.22

橘由里香助教(立命館大学総合科学技術研究機構)が執筆した小説『馬疫(ばえき)』 (筆名:茜 灯里)が、日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞。2/25全国発売。

JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)のセンター・オブ・イノベーションプログラム(以下、COI)における、横断的課題の対応を行う構造化チーム「学生&若手・共創支援」のグループリーダーを務める橘由里香助教は、理系研究者としての知識や経験を活かし、ミステリー小説を執筆。2020年10月に栄えある第24回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞されました。(『馬疫(ばえき)』 筆名:茜 灯里)COIで推進...... [続きを読む]