2018.05.22

アクティブ・フォー・オール拠点シンポジウム「人生100年時代を見据えた運動の生活カルチャー化への挑戦」

われわれ「運動の生活カルチャー化により活力ある未来をつくる アクティブ・フォー・オール拠点」は、「スポーツ・運動」と「医療」の両側面から健康を維持・増進し、全ての人々をアクティブな状態へ誘導するため、空間価値を変える新しいスポーツ健康技術(立命館大学)と、寝たきりにつながる運動器症候群の予防法(順天堂大学)の開発およびその事業化を進めています。この度のシンポジウムでは、「人生100年時代を見据えた...... [続きを読む]

2018.02.15

高齢者福祉施設「本能」にて多世代交流!

2017年11月4日、京都府中京区の高齢者福祉施設「本能」にて、空間シェアリング技術を用いた多世代交流イベントを行いました!京都市を南北に走る通りを唄う「丸竹夷」、そして本COI拠点で開発したロコモティブシンドローム予防のための多世代エクササイズ「ACTIVE 5」を実施しました! 最初は曇っていた天気も、施設の高齢者の皆様、近隣住民の皆様が踊り始めるとどんどんと晴れ始め、晩秋とは思えない暖かさの...... [続きを読む]

2017.10.02

草津市の「健幸フェア」でロコモ予防エクササイズ「ACTIVE5」を披露!!

2017年9月23日(土)、滋賀県草津市の草津川跡地公園「de愛ひろば」にて、健康を増進することを目的とした体験イベント「健幸フェア」が開催されました! 本COI拠点のブースでは、着るだけでバイタルデータを取得できる「スマートセンシングウェア」、筋肉を使ったときに生じる筋電位を図形にして3人グループで遊ぶゲーム「おえかきんでん」、そしてロコモティブシンドローム予防を予防する3分間エクササイズ「AC...... [続きを読む]

2016.11.24

プレスリリース@立命館大学 東京キャンパス

11月24日(月)に立命館大学 東京キャンパスにて、プレスセミナーを実施しました。立命館大学・順天堂大学アクティブ・フォー・オール拠点では、スマートセンシングウェアと超指向性スピーカーを活用し、音楽リズムと連動した運動したくなる運動誘導システムの構築を目指しています。デモンストレーションでは、スマートウェアを着用して、エアロバイクをこぎ、心拍数を測定、その運動量に合わせてフレキシブル超音波スピーカ...... [続きを読む]

2016.08.01

立命館大学研究活動報「RADIANT vol.3」に掲載

立命館大学の多様な研究活動を紹介する冊子、立命館大学研究活動報「RADIANT」。毎号一つのテーマを切り口に、自然科学系から人文社会学系まで幅広く紹介する本誌で、アクティブ・フォー・オール拠点の活動が掲載されました。下記URLより、WEB版RADIANTをご覧いただけます。研究活動報「RADIANT vol.3 スポーツ」http://www.ritsumei.ac.jp/research/rad...... [続きを読む]